ポール&ジョー リップグロス

スポンサーリンク

このポール&ジョーのリップグロスの色番は、確かストロベリー&キウィだったと思います。
とてもチャーミングな色味だと思いませんか。
グラデーションの感じがとてもきれい。
これは、持っているだけでうれしくなっちゃうと思って1,120円でお買い上げ。

スポンサーリンク

しばらく眺めてニタニタしていたんですけれど、やっぱり我慢できなくなって使ってしまうわけです。
50代おばさんの女子力アップ孤軍奮闘はこちらです。→「50代おばさん、女子力アップに目覚める」

リップグロス

どんな色なんだろうってワクワクしながら塗ってみるじゃないですか。
ところがこれ、まったく発色しないタイプのリップグロスだったんです。
また、無駄遣いしちゃいました。

一度ガッカリすると結構引き摺るタイプなので、ブーブー言いながらも使っていたのですが、半分まで使ってギブ。
この間コスメ断捨離をしたので、その時にお友だちにあげてしまいました。
せめてピンクの部分だけでも発色してくれたら、と思うと残念です。

私は水のようにサラッと下リップグロスが好きなんですが、このリップグロスはコンパクト状で、そこまでサラッとできないですね。
そんなところにも厭気が差したかも知れません。

ま、後付けでいくらでも理由はつけられるんですけれど、私はとにかくこのリップグロスを早く手放したかったんです。

かと思えば、この間600円で買ったレブロンのリップグロスは良かったです。
かわいさのカケラもない100均コスメのような外観なんですけれど、4つに分かれてて、フューシャピンク、ブラウン、ツヤだしグロス、パールグロスの4色入りです。
色はどれも極端なので混ぜて使うとおしゃれだし、5cm程度の小さなパレットなので飽きが来る前に使い切ってしまえそうでいいです。

また、こんなのがあったら是非使ってみたいと思います。

スポンサーリンク

(Visited 9 times, 1 visits today)
やがみめぐみ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です