メナード ハンドジェル

スポンサーリンク

メナードのハンドジェル、クリアジェルの中に栄養成分の入ったつぶつぶが入っている見た目にまずひと目ぼれしちゃいました。
なんか、私こう言うジェル+つぶつぶって見た目の化粧品が好きなんです。

スポンサーリンク

お予算は大体500円と思っていたら3個で1,500円、送料込みのがあったので購入してみました。
届いたハンドジェルは、なんだか手肌に潤いを与えてくれそうな、続けていたら岩下志麻になれそうな、そんなときめきを与えてくれる見た目です。

ハンドジェル

で、早速お手々にスリスリしてみたんですが、ん?なにかが違うぞ。
手肌が潤うと言うよりもジェルが乾いて膜を作ったようなカピカピ感がいつまでも消えないんです。
普通、ハンドクリームって肌に馴染んで、すぐに塗っていることを忘れるでしょう。
けどこのハンドジェルは手肌がいつまでもカピカピしていて、やがて膜が剥がれ落ちそうなんです。

これはキモチ悪くて使えない。
と言うことで、申し訳ないけれど未使用の2個は速攻でヤフオクで売っちゃったんです。
ちょっぴり上乗せして送料別の650円ですぐに売れました。

ちょうど、ハンドクリームジプシーの母と電話で話している時に、このハンドジェルも使ってみる?ってことで送ったんです。
しばらくして電話がかかってきて、いやー、あのハンドクリームだめだったわー。私、あかぎれたくさんできるんだけど、このハンドクリーム塗ったら沁みて痛くて痛くてたまらないのさー。だから悪いけど捨てちゃった、ゴメンね。って。

いや、お肌に合わないんだったら好きにしていいよ。悪かったね。って謝っておいたんですけれど、迂闊に母に送らないで、冬場のかかとケアにでも使ったら良かったかな、って思って失敗したな、って思っています。

スポンサーリンク

(Visited 19 times, 1 visits today)
やがみめぐみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です