アナスイ アイグリッター

スポンサーリンク

アナスイのにおいが苦手、と言う割にはツボにハマるアイテムが多いのもまた事実で、このアイシャドウはお気に入りで4回くらい買いました。
予算は500~600円です。
1,000円くらいで出品していいる方もいらっしゃるので600円で送料込みならお買い得ではないですか?
50代おばさんの女子力アップ奮闘日記です。→「50代おばさん、女子力アップに目覚める」

これはシルバーグレーっぽい色にみっしりとホログラムの細かいラメが入っている、キラキラ系のアイシャドウです。
ラメの粒子が細かいので上品な感じなので、グリッター好きの方でしたら日常使いにしても全然問題がない感じです。
そう、私はラメが大好きでこのアイシャドウじゃ物足りないくらいしっかりと大粒のグリッターが好きなんです。

クリームアイシャドウ

で、グリッターのアイシャドウは、ぼかしたりするにはクリームアイシャドウが使いやすくて便利です。
けど、グリッターのアイシャドウってそのまま塗ったら激しく粉飛びするんです。
そんな時はアイメイクベースを使うといいです。

アイメイクベースクリーム

これは本当にプチプラで、キャンメイクのアイベースクリームなんですが(定価540円)、これを使うようになってからは粉飛びは少なくなって、外を歩いていても、全体がラメラメのすごい顔にはなりません。
元々のお値段が安いので、別に定価で買ってもいいかなと思うんです。

プチプラらしいプチプラコスメで、質がいいなと思ったのはこのアイメークベースクリームだけかも知れません。
それでもデートの前にはグリッターのアイシャドウを控えた方がいいでしょう。
ハグしたりすると、今度は男性の顔がラメだらけになっちゃいますから、気をつけてくださいね。
どうしてもキラキラ感を出したかったら、パウダーシャドウでラメっぽいのを使って我慢しましょう。

スポンサーリンク

(Visited 42 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です