チャトレとアフィリエイトの蜜月関係

チャットレディだからできるアフィリエイトの副業、真剣に考えてみませんか

*

メンタル持ちでもできるアフィリエイト

   

元摂食障害のアフィリエイターさんと知り合いました

最近、お誘いを受けたので、アフィリエイト関連のLINEグループに入ったんです。
大体が私、あまりスマホを使わないので、LINEグループって言葉は知っていましたが、参加したことがなかったのでドキドキものだったんですが、他の方のアフィリエイトのやり方が良く分かって、なかなか楽しいです。
何しろ、アフィリエイトって孤独な作業ですから、進捗情報をつぶやける場ができただけでもありがたいです。
初心者の方にもアフィリエイトについて丁寧にご説明しております。→「アフィリエイト七転び八起き」

LINEグループの中に、摂食障害だったとおっしゃる女性がいらっしゃるんですけれど、まぁ、この方が色々質問を投げかけて来るわりには、強情な方で。
まず、なんでもかんでも否定から入っちゃうんです。

私は摂食障害もメンヘラのうちに入ると思っています。
だから、適切な診療を受ける必要があると思っているんですけれど、診療歴までは分かりません。
けれども、チャットレディさんの中にも、メンタル持ちの方は多いことでしょう。
アフィリエイトでしたら対人ストレスがなく、報酬が入って来るので病み度は、はるかに低くなると思います。

摂食障害の方は、妊娠中にチャットの事務所の面接を受けたそうですが(ここがメンヘラクオリティと言うか)、出産してから来てくださいと言われたそうです。

それでまず彼女には文章修行が必要だと思ったので、SNSモンローをお勧めしたんです。

メンタル持ちさんにこそお勧めのアフィリエイト

また、例によってブーブー言うから、私はノンアダ日記でボチボチ稼いでいますよ。って言ったら、彼女は少し心が動いたようです。
やるもやらないも彼女の自由なんですけれど、元々お金に余裕がなかったところに持って来て、ご主人のお給料が5万円減額になるんだそうで、減額分をアフィリで補いましょう♪なんて生やさしいことを言っている場合じゃないと思うんです。

チャトレ アフィリエイト

病んでいらっしゃる方はそれなりのお仕事をしたらいいと思うんです。
チャトレなんかコミュ障の方がやったら心が折れるだけでしょう。
アフィリエイトなら誰かと絡んで仕事をするわけでもないし、ひたすら地味な作業の繰り返しです。
勉強しなくてはいけないことはたくさんありますが、自分の思い通りになった時の達成感は素晴らしいです。
それが報酬につながるともっとうれしいです。

命を削るような思いをしてまでチャトレの仕事にこだわる必要はけっしてないでしょう。

(Visited 5 times, 1 visits today)

 - 雑記