チャトレとアフィリエイトの蜜月関係

チャットレディだからできるアフィリエイトの副業、真剣に考えてみませんか

*

クラウドソーシングは勉強になります

   

ネットでも内職ができるんです

クラウドソーシングってご存知でしょうか。
簡単に言うと、ネット内職です。
オンライン上で求人されていて、パソコンで作業をして、オンラインで納品をして報酬を得ると言う仕事です。



「クラウドワークス」は私も登録していますが、求人数が多く、求人のカテゴリー分けも細かくてご自身に合った求人が見つけやすいサイトだと思います。

スキルのない方はアンケートに答えて報酬を得たり、それ以上のスキルのある方でしたらサイトの作成やプログラミングや開発まで求人は多種あります。

在宅ライターはアフィリエイトの記事を書くのに役立つ仕事です

正直言ってあんまり儲からない仕事なんですけれど、在宅ライターはスキルのない方でも取り組みやすい仕事です。
求人の内容は、結局アフィリエイトの記事の外注なんです。
だから大まかな記事の書き方、キーワードの入れ方などの指導が入ります。

これがご自身でアフィリエイトを始める時にとても役に立ちます。
キーワードの重要性なんて、最初のうちはそんなに考えていないと思いますが、アフィリエイトをするのであればとても重要なことです。
そのノウハウを報酬をもらいながら得られると思ったらお得な話だと思いませんか。

チャトレ アフィリエイト

在宅ライターの報酬

在宅ライターの報酬は1000文字で300円くらいを目安に考えるといいでしょう。
一応、書きやすいテーマだったら15分程度で書ける時間配分です。
他サイトのコピペは在宅ライターでも自分のサイトでも絶対に厳禁です。
特に在宅ライターの場合は、コピペかどうか調べるソフトで記事をチェックしていますから、参考にしたとしてもオリジナルの文章を書くようにしましょう。
こんなことで契約解除になってもおもしろくないですから。

私の場合は、ワードプレスの構築ができるのでそちらの案件に応募することが多いのですけれど、こちらはもうちょっと単価が上がって、アフィリエイト用のサテライト作成でも5,000円~10,000円くらいです。
自分のサイトでしたら新規立ち上げで3時間程度でできる作業です。
ただ、受注となると、なにかと注文が入るので、それに会わせてデザインやプラグインを探したりするのでもう少し時間はかかりますが、それでも在宅ライターよりはずっと報酬単価がいいです。

こんな内職は、待機に厳しくないサイトでしたらチャットの待機中でも作業ができますね。
待機中にやらないにしても、仕事としてご家族や周囲の方たちに説明しやすいでしょう。
アフィリエイトに興味があるけれど、記事の書き方が分からないような方にはクラウドソーシングがお勧めです。

(Visited 5 times, 1 visits today)

 - 雑記