チャトレとアフィリエイトの蜜月関係

チャットレディだからできるアフィリエイトの副業、真剣に考えてみませんか

*

海外無料レンタルサーバーの限界

   

サーバ破産したくないし

アフィリエイト用のサイトを作るのに1つのテーマで1サイトと言うのはまずありえません。
サテライトやペラサイトからメインサイトに被リンクを送る必要があります。
だから、アフィリエイトにはたくさんのサイトが必要だと思ってください。
サテライトなどの意味はこちらのサイトもご参照くださいませ。→「アフィリエイト七転び八起き」

すべてのサイトに独自ドメインとレンタルサーバーを借りていたらサーバ破産するな、って思っていたんです。
それで私は海外無料レンタルサーバー、主にVista Panelってところなんですけれど、を利用していました。
国内でも無料レンタルサーバーがあるにはあるんですけれど、商用利用禁止だったり、広告表示が出たり、データベースが使えなかったりと、いずれも帯に短したすきに長しでした。

無料サーバでしたら海外の方が使いやすいです

海外の無料レンタルサーバーを探すには「free hosting servise」のワードで検索したらいくらでも出て来ます。
必要に応じて、wordpress,、MySQL, Vista Panelなどのワードを追加してもいいでしょう。
今はVista Panelでしたら言語設定で日本語を選択できるようになっているので、管理ページは日本語表示にすることもできます。
あまり使い方はむずかしくないと思います。

チャトレ アフィリエイト

SEO的観点から、1つのサーバに同一テーマのサイトは3つまでくらいが良いと言われているので8箇所くらいの無料サーバにサイトを分散させたんですけれど、ある日気付いたんです。
アクセスがない!って。
半年運用してもアクセス数が5とか6とかだったんです。
有料のサーバーですと300~500アクセスあるんですよ。

あと、無料サーバーのサイトはアプリに登録できないとか、使えないプラグインもあったりして、ちょっと気付くのが遅いですが、全部格安サーバーに移転させたんです。
これで劇的にアクセス数がアップしましたε-(´∀`*)ホッ

海外サーバではアクセスがまったく稼げなかった

FTP転送やワードプレスのインストールなど、無料サーバでかなり勉強になった部分があるので一概に悪いとは言いませんが、アフィリエイトでお使いになるのでしたらサーバ代はケチらない方がいいでしょう。



国内サーバなのでアダサイトの運営はできませんが、お安いのが「リトルサーバー」
サブサーバーとしてお使いになるのでしたらお勧めです。
次回は海外のサーバーもご紹介したいと思います。
海外のサーバーの方が自由度が高いので使い勝手がいいです。

(Visited 22 times, 1 visits today)

 - サイト作成