チャトレとアフィリエイトの蜜月関係

チャットレディだからできるアフィリエイトの副業、真剣に考えてみませんか

*

お小遣い稼ぎをしながら文章力を磨く

      2018/01/06

SNS「モンロー」で文章修行

前回に続いた内容となりますが、アフィリエイトサイトの記事は常に読み手の視点を意識しなくてはいけません。
ここが好き放題なことを書き散らす「日記ブログ」とは違うところです。
これはいきなり言われても、今までの文章のクセのようなものを変えるのはむずかしいと思います。
そこで今回はお小遣いをいただきながら文章力向上の努力をしてみようか、と言うお話です。
ブログ記事の書き方についてもっと詳しく知りたい方は、こちらのサイトもご参照くださいませ。→「アフィリエイト七転び八起き」

海外にオフィスがあるDTI運営のSNS「モンロー」は画像、動画、日記と言ったコンテンツ販売のサイトです。
有料日記は1回読まれると、その時の米ドルのレートによっても変わりますが、大体30円程度もらえます。
ただ、有料日記はよほどのどエロねたがあって長い日記が書ける場合にじゃないとお金を落とす男性会員さんはいないでしょう。
画像、動画もアダルト要素がないと有料設定しても売れないでしょう。

スロットを回せば無料投稿でも損をしないようにできています

けれども、モンローにはスロット機能があって、投稿した無料コンテンツを会員同士が「エロイね」ボタンを押し合うことでスロットを回すポイントが溜まっていきます。
スロットはハズレも当然ありますが、細かくアタリも出るので無料投稿をしたからと言って損はしないようにできています。

SNSモンロー

日記の内容は必ずしもどエロ全開である必要はありません。
日常生活の一コマを綴ったものでも充分勝負できます。
ただ、誰かに読んでもらうことを意識した文章にしてみましょう。
コメントやエロイねがつくと励みになりますね。

余力があったら画像や動画の投稿で稼いでみてもいいでしょう。
モンローにはチャット機能もあるんですが、これは2ショットでも分給約30円なのでやらない方がいいでしょう。

国内サイトでは「デジカフェ」があります




海外系サイトに抵抗がある方でしたら、国内サイトで似たような機能を持っているのが「デジカフェ」です。
こちらも日記を書きながら異性と親しくなっていくのがコンセプトのサイトです。
ウラデジと言うのがアダルトで、オモテがノンアダです。
アダできない方はノンアダで自己アピールされるといいでしょう。

報酬面は、もう無いに等しいです。
特にノンアダでしたら1年かかって3,000円くらいになったらいいかな、ってスタンスでお始めになったらいいでしょう。
稼ぎ云々よりも、ちゃんとした文章が書けるようになっていただきたいので、上記2サイトで練習するのはお勧めです。

(Visited 14 times, 1 visits today)

 - アフィリエイト